国家権力の違法な民事介入

 ★ リコースキャンダル隠蔽の影響で

自転車に乗る権利など

鳥取市で平穏に暮らす権利が侵害 ★

 

 

f:id:jitensyax:20200106075233j:plain

 鳥取市在住 障害者 米村 <権利の侵害で障害>

覚醒剤(コーヒー)依存、睡眠薬依存、睡眠リズム乱れで生活に支障

 


 

隠蔽加担の土方の親方が、自転車通勤は目立つと自転車を盗む

 

親方は、岡山県倉敷市の橋梁工事専門土建屋の社長で、株式会社富士ピー・エスの仕事を当時鳥取市でしていた。

 

権力が、A関連のリコー鳥取工場のスキャンダル隠蔽を図っている。Aがクルマ社会で自転車通勤して非常に目立つのを、権力側は「スキャンダル隠蔽が失敗する!」と不快感あらわ。 

 

イタズラ好きの土方の親方が、話を面白くしようと自転車を盗む。f:id:jitensyax:20190103032931j:plain

 

リコースキャンダル隠蔽の圧力で、自転車に乗る権利など平穏に暮らす権利が侵害

 

Aは、リコー鳥取工場に時給600円バイト工員に行った。そして第43回富士登山競走出場のため辞めた。世界一周の旅から帰国し、海外放浪資金稼ぎのため鳥取三洋電機に非正規で働いていた。するとリコーのアホ話が発生して仕事を辞めた。リコーは地元民の笑いものになった。しかし労働行政機関の職安で失業保険手続きの際奥村次長がAに口止めをしたのを皮切りに、鳥取市鳥取県、警察など公権力がバレているアホ話(リコースキャンダル)を、組織的に隠蔽を図った。狭い町でバレている問題を隠蔽???

 

その後Aは失業保険をもらいながら道路の線引きの会社にバイトに行った。以前と同じく自転車通勤した。この当時郊外方面に自転車する者は滅多にいずA一人ぐらいで非常に目立った。自宅からバイト先まで4キロ。すれ違う自転車は皆無。バイト先の社員が懇願するように車を買うよう勧めたり、困った顔で「車買わんといけんなー」と言う。失業保険の認定で職安に行くと職員がAの自転車通勤に不機嫌そうにしている。なにしろ職安奥村次長主導の隠蔽工作だから。奥村次長の隠蔽工作は、リコー工場の井上和男(元経営戦略室部長・現在63歳位)さんに要確認。リコーの井上さん(すでに退職)は、リコースキャンダル隠蔽工作を「職安の奥村次長が勝手にした事」と言うはずだが、リコーも労働行政機関職安の隠蔽工作に巻き添えを食らった。

 

自宅では父親が「車を買え!」と怒鳴り「わしが車を買ってやる」とまで言うのだ。Aが「200万円以上する車でないと恥ずかしくってのれん」と言っても父親は「買ってやる」となんとかAの自転車通勤を止めさせ、車を買わせようとする。父親はAの目立つ自転車通勤に「リコースキャンダル隠蔽が失敗する」と気が動転しAを怒っている。

 

Aは橋梁工事専門の土建屋に就職した。この通勤路も、朝の時間帯に自転車通勤者はA一人。土方仲間は「車を買ったほうがいいぞ」と、なんとかAの目立つ自転車通勤を止めさせようとする。ある日土建屋の前に置いていた自転車がなくなった。親方が「日給千円あげてやる。車買おう! アハハハ」と身体をくの字に曲げてまで笑いころげているし、妙に親切にしてくれる・・・ 親方が自転車を盗んだようだが、その代わり1か月の給料を2万円以上げてくれたので、1万5千円の新しいママチャリを買い通勤した。

 

(車通勤が楽と土方に行くぐらいなら、土方は辞めて冷暖房完備の楽な仕事に転職するだろ! 海外放浪が趣味で、旅の資金のため貯金が必要。 )

 




しばらくして防犯登録のおかげで古いママチャリが出てきた。親方を驚かそうと古いママチャリで通勤した。

f:id:jitensyax:20181208212959j:plain

親方は自転車をビックリした表情で見つめ「わしの車で現場まで送ってやる」と言い「偉い人は前に乗るものだ。後ろに乗れ」とマナーとは逆のことを言い、親方はAに敬意を表し、土方の親方の運転する高級車クラウンの後部座席に乗せられ現場まで送迎される日が数日続いた。

f:id:jitensyax:20190103032951j:plain

 

 

クルマ社会鳥取市で、Aは(ある大通り)を、一人だけ自転車通勤し非常に目立っていた。権力側が、Aの目立つ自転車通勤に「リコースキャンダル隠蔽が失敗する」と眉をひそめているのをイタズラ好きの親方が知った。そして話を面白くしようとAの自転車を盗んだ。Aが自転車を取り戻したため、親方は「こいつは凄い」と敬意を表し、Aを高級車クラウンの後部座席(上座)に乗せ建設現場まで送迎した。

 

&&&

在職中にリコーの件を聞きにくかったので辞めた後に電話をかけ、親方に「リコーの事知りませんか?」と聞くと「知らん! 知らん!」と相当動揺していた。また「僕の自転車を盗んだでしょう?」と聞くと「アハハハ」と豪快に笑っていた。

 

その後鳥取市でも自転車通勤者が増え、イタズラ好きの親方が「自転車通勤は目立ち、リコースキャンダル隠蔽が失敗する」と話を面白くしようと、自転車を盗んだエピソードは理解されにくい

 

リコースキャンダル隠蔽を図っているのは、リコーというより、行政など公権力(公権力の違法な行使、民事介入。 国家賠償法1条、民法709条、不法行為該当)。しかしバレていて何が隠蔽か?と・・・


 

リコースキャンダルは、その後こんな問題に発展

FAX⇒http://greenvxv.jp/reiwa2.pdf
  

 

 

 

 

鳥取地方法務局スキャンダル【法務省・厚生労働省・総務省共犯】|知事の犯罪隠蔽事件